MENU

製品案内

樹脂・エンプラ加工

特徴

ユメックスのエンジニアリングプラスチック加工は、特にマシニングセンタを使った熱硬化性樹脂の切削を得意としています。

長年にわたり培った技術により、ガラスエポキシ、フェノール樹脂(べーク材)などの加工が難しい材料を高精度に加工します。

素材、加工方法、形状の提案を積極的に行い、短納期、小ロットの対応をいたします。

何なりとお気軽にお問い合わせください。

製品の流れ

  1. 1問合せ

    • 材料・加工方法
    • 仕上・処理法
    • 図面有無
  2. 2見積

    • 図面・材料取数
    • 加工工数
    • 精度・公差
  3. 調達

    • 素材
    • 金型・治具
    • ドリル・刃物
  4. 4加工

    • プログラム作成
    • 各種加工
    • 仕上・処理
  5. 5検査

    • 三次元測定
    • 外観・出荷検査
    • データ作成
  6. 6出荷

    • 専用梱包
    • 指定伝票
    • 指定納入先

取り扱い材料

豊富な取り扱い材料から、お客様のご要求に沿った最適な素材を選定します。

 

ガラスエポキシ

ガラスエポキシ

フェノール樹脂

フェノール樹脂

POM

POM

ABS

ABS

MCナイロン

MCナイロン

PET

PET

塩ビ

塩ビ

ポリカーボネイト

ポリカーボネイト

PEEK

PEEK

PTFE

PTFE

PBT

PBT

PPS

PPS

マシニングセンタ加工

マシニングセンタ(MC:machining center)、自動工具交換機能を有したNC工作機械。 工具マガジンに様々な切削工具を格納し、工程順に自動で工具を交換し加工を行います。 

 

同時5軸加工

X軸・Y軸・Z軸と回転軸、傾斜軸を同時に動作させることが出来る加工機。 回転軸を追加することにより、一回の段取りで多くの部分が加工出来ます。 より複雑な形状の対応が可能になり、また加工時間の短縮によりコストの低減が計れます。

 

曲げ加工

樹脂をV字に折り曲げたり、R形状に加工する。熱を加え軟化した樹脂を、指定の形状に曲げ加工します。

 

製品案内

PAGETOP